PR 家を売る

ワケガイ 口コミを徹底解説!訳あり不動産を高く売るための方法

不動産を売却する際、特に共有名義や訳あり物件において、スムーズかつ高額な売却を実現するためには適切な買取サービスの利用が重要です。

そこで注目されているのが、株式会社ネクスウィルが運営する「ワケガイ」です。

この記事では、「ワケガイ 口コミ」を中心に、

「ワケガイとは何ですか?」という基本的な疑問から、「ワケガイで買取可能な不動産」の種類、「ワケガイ 会社概要」、

そして「ネクスウィル 口コミ」に至るまで、ワケガイに関する詳細な情報を徹底解説します。

ワケガイの利用を検討している方や、実際の口コミが気になる方は、ぜひご参考ください。

ポイント

・ワケガイがどのような不動産買取サービスを提供しているか分かる
・ワケガイで買取可能な不動産の種類について理解できる
・株式会社ネクスウィルの会社概要と信頼性について理解できる
・ワケガイの口コミや評判から利用者の満足度やデメリットが分かる

ワケガイ 口コミと評判を徹底解説

ワケガイとは何ですか?

ワケガイは、株式会社ネクスウィルが運営する不動産買取サービスです。

特に、共有名義や訳あり物件と呼ばれる難しい条件の不動産の買取に特化しています。

このサービスは、他の不動産会社では取り扱いが難しい物件を迅速かつスムーズに現金化することができます。

まず、ワケガイの特徴として、共有持分や再建築不可物件、事故物件などの買取を専門にしている点が挙げられます。

一般的な不動産会社では、これらの物件は売却が困難で、手間がかかるため敬遠されがちです。

しかし、ワケガイは専門的な知識と経験を持つスタッフが対応するため、安心して売却を依頼することができます。

次に、ワケガイは全国対応を行っており、どこに住んでいてもサービスを利用することが可能です。

また、査定から買取までのプロセスが迅速で、最短即日での現金化も可能です。

これにより、急いで現金が必要な場合や、すぐに不動産を手放したい場合にも適しています。

さらに、ワケガイでは、査定や手続きにかかる費用が無料で、売主にとって負担が少ない点も魅力です。

専門スタッフが親切丁寧に対応してくれるため、初めて不動産を売却する方でも安心して利用できるサービスです。

このように、ワケガイは共有名義や訳あり物件の買取に特化し、全国対応で迅速かつ安心して利用できる不動産買取サービスです。

訳あり物件でお困りの方は、一度相談してみる価値があります。

ワケガイ不動産の公式HP

ワケガイの会社概要

ワケガイを運営する株式会社ネクスウィルは、不動産売買、仲介、管理、そして不動産投資事業を手がける企業です。

本社は東京都港区東新橋にあり、大阪と名古屋にも支店を構えています。

設立は2019年1月29日で、資本金は5000万円です。

株式会社ネクスウィルは、不動産業界での豊富な経験と専門知識を持つスタッフが揃っており、特に訳あり物件の買取に強みを持っています。

代表取締役は丸岡智幸氏であり、同社は東京都知事からの免許も取得しています(免許番号:東京都知事(1)第103238号)。

この免許は、同社が法令に基づいて適切に不動産業を営んでいることを示しています。

さらに、株式会社ネクスウィルは、訳あり物件の買取において顧客満足度が高く、迅速かつ丁寧な対応が評判です。

また、査定や手続きにかかる費用が無料である点も、多くの顧客にとって魅力となっています。

このように、株式会社ネクスウィルは、不動産の売買から管理まで幅広く手がける信頼できる企業であり、その運営するワケガイは、訳あり物件の買取に特化した優れたサービスを提供しています。

買取可能な不動産

ワケガイでは、幅広い種類の不動産を買取対象としています。

まず、一般的な空き家や中古住宅、土地、マンションなどはもちろんのこと、通常の不動産会社では買取が難しい「訳あり物件」も積極的に買取を行っています。

具体的には、以下のような不動産が買取可能です。

まず、共有持分の不動産です。

これは、複数の所有者がいる物件で、特に家族間での相続や離婚後に発生するケースが多いです。

通常の不動産市場では売却が難しいですが、ワケガイでは専門の知識と経験を持つスタッフが対応し、スムーズに売却を進めることができます。

次に、再建築不可物件も買取対象です。

これは、法律上新たに建物を建てることができない物件で、市場価値が低いために売却が困難とされています。

しかし、ワケガイでは再建築不可物件でも積極的に買取を行い、売主の負担を軽減します。

さらに、事故物件や告知義務のある物件も買取可能です。

これらの物件は過去に事件や事故が発生したために市場での評価が低くなりがちですが、ワケガイではそのような物件も現状のままで買取り、売主の不安を解消します。

その他にも、狭小地、旗竿地、未接道、私道物件など、一般的な不動産市場では敬遠されがちな物件も買取対象です。

また、シロアリ被害や雨漏り、床下浸水、傾きなどの物理的な問題を抱える物件も買取ります。

これにより、売主は手間をかけずに物件を現金化できるという大きなメリットがあります。

このように、ワケガイでは非常に幅広い種類の不動産を買取対象としており、他の不動産会社では対応が難しい物件でも安心して相談できる体制を整えています。

不動産の種類や状態に関わらず、まずはワケガイに相談してみることをおすすめします。

ワケガイ不動産に相談したい

ネクスウィルの口コミ

ネクスウィルの口コミは、主にその信頼性と迅速な対応に対して高評価を受けています。

ネクスウィルは、訳あり物件や共有持分の不動産を専門に扱う不動産会社であり、そのサービスの質が顧客から好評です。

まず、ネクスウィルの対応の迅速さについて、多くの口コミで評価されています。

例えば、問い合わせをしたその日に査定が完了し、数日以内に買取が決まったというケースも多く報告されています。

また、ネクスウィルのスタッフの対応も高く評価されています。

親切で丁寧な説明に加えて、顧客の不安や疑問にしっかりと答えてくれる姿勢が好印象を持たれています。

特に、初めて不動産を売却する方にとって、専門知識を持つスタッフのサポートは非常に心強いものとなっています。

一方で、ネクスウィルに対する口コミの中には、一部の顧客が査定価格についてやや不満を感じているという声もあります。

不動産の種類や状態によっては、想定していたよりも低い査定額が提示される場合があるようです。

ただし、これは訳あり物件や共有持分の特性を考慮すると、ある程度仕方のない部分もあります。

さらに、ネクスウィルの法的手続きのサポートについても多くの口コミで言及されています。

共有持分の売却や相続に関する複雑な手続きが必要な場合、ネクスウィルの提携弁護士や司法書士が全面的にサポートしてくれるため、安心して手続きを進めることができると評判です。

総じて、ネクスウィルの口コミはその迅速かつ親切な対応、専門知識に基づくサポートに対して高い評価を得ています。

不動産の売却を検討している方は、ネクスウィルのサービスを利用することで安心して取引を進めることができるでしょう。

ワケガイ 口コミから見るおすすめポイント

ワケガイの口コミ

現時点で、ヤフー知恵袋等での口コミが見つかりませんので、HPより一部紹介します。

他社で断られた空き家を売ることができた
共有者と連絡が取れず困っていましたが、問い合わせから3日で決済でき、これまでの悩みが解決しました。
家賃滞納や又貸しの物件を売却できて、気持ちが晴れました
離婚しているのに、共有名義を変更してもらえなかったけど、相手と会わずに不動産を売る事が出来た。ただし、もう少し高く買い取って欲しかった。
他社では、共有持ち分は大きく値が下がると言われたが、ワケガイさんでは、思ったよりも価格が下がらない状態で売ることができた。

利用するデメリットは?

ワケガイを利用するデメリットについても把握しておくことは重要です。

利用者が感じる主なデメリットとしては、査定額の低さ、売却手続きの遅れ、そして担当者との相性が挙げられます。

まず、ワケガイの査定額についてです。

訳あり物件や共有持分の不動産は、市場での取引が難しいため、一般的な市場価格よりも低めに査定されることが多いです。

そのため、高値での売却を希望する方にとっては、ワケガイの査定額に不満を感じる場合があります。

これは、訳あり物件の特性上避けられない部分ですが、事前に他の業者とも比較しておくことが賢明です。

次に、売却手続きの遅れです。

通常は迅速な対応が評価されるワケガイですが、場合によっては手続きが予想以上に時間がかかることがあります。

特に、必要書類が揃わない場合や、相続人全員の同意が必要なケースでは、手続きが遅れる可能性があります。

急いで売却を希望する場合は、事前に必要書類を確認し、スムーズに手続きを進めるための準備をすることが重要です。

最後に、担当者との相性の問題です。

どの不動産会社でも同様ですが、担当者とのコミュニケーションがスムーズにいかない場合、ストレスを感じることがあります。

このように、ワケガイを利用する際にはいくつかのデメリットも考慮する必要があります。

しかし、これらのデメリットを理解した上で利用すれば、迅速かつ安心な不動産売却が実現できるでしょう。

買取査定の流れ

ワケガイの買取査定の流れは、初めて利用する方でもスムーズに進められるよう、簡潔かつ明確に構築されています。

以下のステップで進められます。

まず、ワケガイの公式ウェブサイトから査定の申し込みを行います。

ワケガイ不動産の公式HP

必要事項を入力し、送信するだけで査定依頼が完了します。

入力する情報には、物件の所在地や種類、簡単な物件の概要などが含まれます。

次に、ワケガイの担当者が物件の現地調査を行います。

この段階では、実際に物件を訪問し、詳細な状態や周辺環境を確認します。

査定額の精度を高めるため、現地調査は非常に重要です。

現地調査が完了した後、査定結果が提示されます。

担当者は、査定額や買取条件について詳細に説明し、納得のいく形で取引を進めるための相談を行います。

この際、質問や疑問点があれば、すべて解消するように心掛けましょう。

査定額に納得した場合、売買契約を締結します。

契約書の作成や必要書類の準備を経て、正式に契約が結ばれます。

ワケガイでは、法律に精通したスタッフが手続きをサポートするため、安心して進められます。

最後に、売買代金が支払われ、物件の引き渡しが完了します。

必要書類がすべて揃っていれば、最短3日で現金化することが可能です。

以上の流れを経て、ワケガイでの買取査定は完了します。

迅速かつ丁寧な対応で、多くの利用者に満足されています。

利用する際の注意点

ワケガイを利用する際には、いくつかの注意点を事前に把握しておくことが重要です。

以下に、そのポイントを挙げます。

まず、買取価格の確認が必要です。

ワケガイは迅速な対応と高い買取価格が魅力ですが、必ずしも全ての物件で他社より高い価格を提示するわけではありません。

他の不動産買取業者と比較して、最適な価格で売却できるようにするため、他社での査定額を確認することも大切です。

次に、契約内容を十分に理解することが大切です。

買取契約を結ぶ前に、契約書の内容をしっかりと確認しましょう。

特に、手数料やその他の費用に関する記載を注意深く読むことが重要です。

不明点があれば、必ず担当者に質問し、納得してから契約を進めるようにしましょう。

また、売却を急ぎすぎないことも重要です。

ワケガイの迅速な対応は魅力ですが、急いで決断することで重要な情報を見落としてしまうことがあります。

十分に検討した上で、最終的な判断を下すように心掛けましょう。

これらの注意点を踏まえてワケガイを利用すれば、より安心して不動産を売却することができます。

事前の準備と十分な確認を行うことで、スムーズな取引を実現しましょう。

ワケガイ 口コミまとめ

  • ワケガイは株式会社ネクスウィルが運営する不動産買取サービス
  • 共有名義や訳あり物件の買取に特化している
  • 他の不動産会社では取り扱いが難しい物件を迅速に現金化できる
  • 全国対応しており、どこでもサービスを利用可能
  • 査定から買取までのプロセスが迅速で最短即日現金化が可能
  • 査定や手続きにかかる費用が無料
  • 初めての不動産売却でも安心して利用できる
  • 訳あり物件でお困りの方におすすめ
  • 株式会社ネクスウィルは2019年設立の不動産会社
  • 役員は丸岡智幸氏、資本金は5000万円
  • 不動産業界での豊富な経験と専門知識を持つスタッフがいる
  • 不動産売買、仲介、管理、不動産投資事業を手がける
  • 共有持分、再建築不可物件、事故物件などの買取が可能
  • 買取対象は幅広く、狭小地や旗竿地なども含む
  • 顧客からの口コミで迅速かつ丁寧な対応が評価されている

訳あり物件で困っている状態であれば、一度ワケガイ不動産への相談がおすすめです。

  • この記事を書いた人

ふみお

これまで不動産関係者から色々な話を聞く機会がありした。ネットの情報とあわせてお役に立てる情報をお伝えしていきます。

-家を売る