相場の調べ方 | 実際に家を売る時困った3つの事

By | 2013/12/19

まず家を売ろうとしたら、無料で使えるサイトがいくつかあるので、自分で調べてみましょう。

僕は家を売ろうとした時に、我が家がいくらで売れるか一番気になったし、他社の利益とは全く関係のないところで家の相場を調べてみたいという思いがありました。

まずは沢山のサイトを見た中で、良かった3サイトをご紹介させて下さい。
下記以外にもgoo不動産や、アットホームさん・・・等色々調べましたが今回は割愛させて頂きました。

国土交通省 土地総合情報システム

土地の相場は言わずと知れた、国土交通省 土地総合情報システムで付近の土地の価格を検索する事が出来ます。
もちろん無料で検索出来ます。かなり細かい住所の違いまで価格を分けていて、検索も簡単でした。

国土交通省 土地総合システム

自分が売りたい不動産の近くの住所の地価が「㎡あたり◯◯円」と正確に出てきます。土地だけの方はこれで大体OKです。

Yahoo!不動産

次にこのYahoo!不動産のサイトで売りたい家付近の相場を知ることが出来ます。こちらも無料で使えます。

家の相場の調べ方1

自分の地域を選択していくだけで、その付近の実際に販売されている中古物件(新築・マンションもある)のおおよその価格が分かります。売りたい家の間取りや、場所、築年数等が近い物件があれば尚更正確にわかります。

不動産一括査定サイト「イエイ」

僕が使用して一番使えたサイトはこちら、一括査定サイトの「イエイ」です。「イエイ」は日本最大級の一括査定サイトで無料のサービスです。複数の不動産会社から無料で査定額が届くので簡単に家の相場を比較することが出来ます。・・・

イエイ

僕は今回査定をお願いするにあたって、「机上での査定のみ」でお願いしました。「机上」とは住所だけで査定してもらえる方法で、家に来られる事もなく、封書だったりメールだったりで査定書を頂ける方法です。最初は査定書だけで、次に気に入った不動産屋があれば不動産をしっかり見てもらう方法をとりました。結局その中で気に入った不動産会社1社に後々家の中を詳しく査定してもらう事になった訳ですが。

是非参考にしてみてください。

 

1・家の相場の調べ方

2・不動産一括査定サイトで複数のサイトへ査定依頼

3・中古住宅:高く売れる家と安い家

4・家を高く売る3つのポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です