売るタイミングはいつがベスト? | 実際に家を売る時困った3つの事

By | 2014/01/31

家を売るタイミングについてですが、増税前に家を売るべき?? でもお伝えしましたが、

決して早まらないで下さい。

ネット上には、消費税が増税される前に売らなければ損をするという様なニュースが流れていますが、

全てデマです。

住宅販売会社が、早く家を売って欲しいので、今が売りどきです!タイミングは今でしょ!なんてやってるんです。

理屈では、消費税が増税になると買主の購買意欲が下がり、家を買う人が少なくなるという理屈です。

しかし、冷静に考えた時、

家を買う人は、増税前だから買おうとするでしょうか?

実際に1997年、消費税が3%から5%に増税した時期は景気が悪いのも手伝い、不動産価格は下落しました。

今回も同様の事が起これば不動産価格が下落し「増税前に家を売った方が得」という事になります。しかし、増税後は住宅ローン減税の見直しが検討されています。増税後に住宅を購入する人を減らさない為に住宅ローン減税を15年で最大1000万円まで減税される事になるそうです。

ですので、不動産価格が上がるか下がるかは専門家や不動産屋が予想していますが、実際のところ誰にもわからないのです。

ですので、プロが考えてわからないタイミングの問題は気にしない!

一番大切なのは、売る目的です。

その目的をずらしてまで、消費税増税前にタイミングをあわせる事はないという事です。

ただし

近々売りたいと考えている方は、消費税増税前の方がタイミングが良いかもしれません。

消費税は建物部分だけにかかってくるのですが、

建物部分の価格が2000万円の場合、8%に増税されれば60万円の値上がり。

10%に増税されれば100万円の値上がりなので、家を直近で買いたい人は、まずは目先の増税前にあわせてきます。

あくまでも、2014年3月の話で、それ以降は特に変わりませんよ。恐らく。

ですので、近々売りたいと思っている人はタイミング的に少しチャンス位ですかね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です